新入社員PRがきく!教えてシャチョー!Vol.2

入社2か月の新米広報Lucaは社長の小早川さんに聞きたいことが山ほどあります。社長の経験、想い、好きなこと、目標、最近考えていること。ぜんぶ知りたい!そんな思いからうまれた「教えてシャチョー!」です。

今回私がお聞きしたのは、いま大ブームを巻き起こしているの例のアレについて、です!

*質問*
「いまの大ブームと言えば、、、やっぱり音声バージョンのTwitterとも言われるクラブハウス(Clubhouse)、ではないでしょうか!小早川さんも先日スタートアップ企業のグループトークにご出演されましたね。
ポッドキャストとは違ってトークが残らないのもクラブハウスの面白さで、本当に何気ない話が自由にできちゃうのがいいですよね。
このクラブハウスのブームはコロナ禍によって雑談をきく機会が減ったことが原因だといいます。これからは音声コンテンツの時代なのでしょうか、、?小早川さんは音声コンテンツの今後についてどうお考えですか?」

*社長 小早川さん*
「そうですね、音声コンテンツの可能性については賛否両論ありますが、日本を含め世界各国の市場は着実に大きくなっているのは事実です。アメリカではこの10年間で、「オーディオブック」の成長率が「書籍」「電子書籍」を超えているというデータもあります。日本でも音声コンテンツを聴く人は増えているような気がしています。

私自身も、オーディオブックはあまり聞きませんが、ビジネスの講演やYouTube、ニュースピックスの動画を、通勤や散歩、車を運転しながら音声でよく聴くようになりました。先週から今話題のclubhouseにもチャレンジしていますが、普及するのか、それともブームで終わるのかはわからないです。

ただ、近年、ストーリーからナラティヴへとコミュニケーション手法のトレンドが変わってきていますし、コロナ禍でいっそうナラティヴになってきていると感じます。そんな中で登場したのがclubhouseと言えますね。

私たちはクロスメディアなので、新しいメディアにはドンドン乗っかっていきたいですね。Lucaさん、何か考えてみて。」

ストーリーからナラティブ、、なるほど。時代の変化がそこに表れているんですね。自己表現力が今まで以上に求められる世の中になりそうですね。
パーソナルメディアの時代の到来で新しいメディアは今後も次々に生まれていきそうです。

私も自分の思い、会社の思いを”声”にして届けることを大切にしていきたいです!クロスメディアグループにとっては新しいミッションですね。ひゃ~プレッシャーです、小早川さん!(笑)
でも音声で広報活動もやってみたいんです、、、!企画してみます!

シャチョー、今回もありがとうございました!!

カテゴリー: CEO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です