【社員紹介】恥めまして。Vol.3

皆さんお楽しみの「恥めまして。」、今回はZero Gym新宿店に私Lucaがお邪魔してきました!登場していただくのは、ほしさんとくまさんです✨

千駄ヶ谷のオフィスでいるとなかなかお会いできない皆さんの代わりに私がお会いしてきました😊
最初から最後まで笑いが絶えなかったお二人のやりとり、早速ですが、どうぞお楽しみください!

ほしさん(以下H):いつも読んでるよね?(笑)『恥めまして。』

くまさん(以下K):うん、面白いよね。まさか私たちにまわってくるとは(笑)

H:さっき、実はくまさんから聞いて、事前準備してたんです。だから私もう準備できてる(笑)

K:すごい!うそ!さすが!いつの間に?

H:ささっとね。(笑)

K:えー私だけじゃないですか。何にしよー?なんか緊張するー!

H:いま考えて(笑)

K:えーどうしよどうしよー(笑)

*ではここで「恥めまして。」の進め方を確認しましょう!*

①相手に話してことのない、自分の恥ずかしい話(失敗談や面白い経験)を一つ思い浮かべる。

②作り話の恥ずかしいエピソードを二つ考える。

③本当のエピソードと2つの作り話を紙に書く。

④書いた文を読み上げる。

⑤3つのうち、どれが本当の恥ずかしい話か、相手に当ててもらう。

*5分後*

K:なんとか、準備完了!じゃあ、私からいきますね。

H:はーい。

K:選択肢①子供のころ、お子様ランチを「おこさたまんち」と言っていた。

H:えーー(笑)何それ(笑)かわいいけど、やばくない?

K:次、選択肢②!警察官時代、ノーヘルで原付に乗り、緊急走行で追いかけられた。

H:それもかなりやばいよ(笑)?

K:じゃあ③!剣道の試合で、気合満タンの掛け声出した瞬間、すべって大コケした。(笑)以上です。

H:えーこの中から選ぶの?!(笑)全部割とありそう。でも、どれかって考えたら、、なんか一番、リアルだなって思ったのが、①番。

K:おー。

H:なんか幼少期の記憶っていうのをあえて出してきてるから。

K:なるほど。①でいい?

H:えー、、うん。

K:①番は、、不正解でございます。

H:ええーーー(笑)え、そしたら、、えーどっちだろ、、(笑)直観で、、③、、?

K:ファイナルアンサー??

H:これで間違ってたらどれだけ引っかかってるんだって話だよね?でも、うん、③で!

K:・・・ブブー!

H:えーーーこーれはやばい!うそでしょ!?ノーヘルはやばい!

K:ホントホント!!ノーヘルで走ってたら、緊急走行された。

H:え、なんでまずノーヘル?(笑)

K:被ってると思ってて。自分の中で。研修受けてる真っ最中の、ほんとに警察になりたての頃だったんだけど、交番にいくのが予定よりおそくなっちゃって。それで超慌ててたから、もう被ったもんだと思ってて。そのまま乗ってたら、いきなりブウーーーンって音がして。ええ、何かあったんだな〜って思って。(笑)脇によけてたら、「そこの原付止まれー!」って言われて、えーーー?!って思って、ぱっとみたら、あ、被ってな~い!ってなって。しかも訓練終えた、同じ署の人たちが出てきて、え、くまじゃん?ってなって。(笑)もうあれはね、人生史上いっちばん恥ずかしい。

H:すごいよ、ある意味すごい(笑)(笑)すんごいおっちょこちょいなんだね?(笑)

K:あれたぶん歴史に残ってると思いますよ。(笑)

H:衝撃エピソード。(笑)

K:まさかのでしょ(笑)

*続いて、ほしさんの「恥めまして。」*

H:恥ずかしかった経験①。振り向きざまに車にぶつかり、鼻の骨が陥没した。

K:(笑)ちょっとリアル。(笑)

H:②!長い階段の、手すりに乗って、横向きで座ってたら、そのまま後頭部から落ちて、気絶。

K:なにこれ、ケガパターンでいく感じ?(笑)

H:あ、でも最後ね、いくよ!③電車が来て、階段を駆け上がっている途中で見事につまずいてコケて、スカートの中丸見えになった。

K:えーーー超恥ずかしい(笑)

H:このほかにも色々あったけど、この中からどれがホントだと思いますかー?

K:全部リアルすぎて。(笑)①はおもしろいけど鼻の形きれいだから違うなあ。②は私もよくやってたよ、階段の手すりにのって、シューって降りるやつでしょ?

H:そうそう。やるよね?

K:えーー②か③だなー。

H:どっち?

K:じゃあ、②!

H:・・・正解です!

K:えーーーやったー!!!

H:ちなみにちょっと裏の事情を話していい?これ全部ね、正解なんです!!

K:え、待って待って、どゆこと?!まじ?!

H:不正解をつくらなかったの。

K:なるほどね。

H:どれがリアルに思われるのかなって思ったの。(笑)今までにないことをしたかったの!(笑)

K:え、じゃあ鼻ホントに陥没したの?!よくそんな戻りましたね!

H:でも陥没はまだしたまんまですよ(笑)

K:あと階段のやつは?あれいつ?

H:小学校の高学年くらいに、すごい親友の子と方組んですべてったら、ウェーイって言った瞬間に後ろにボンって後ろに倒れて、角にゴンってなって。

K:えーー痛いーーー

H:しばらくしてから目がさめたの。気絶してて。起きたらここ全部が、ひどいたんこぶ。

K:それで済んで良かったね、下手したら死んでるよ?!

H:そう。あ、でね、③番は、靴がね、しかも階段の下に落ちていっちゃったの。脱げて。やばい、と思って、でっかい駅だったし、すごい集団の先頭きってて、派手につまずいて、ウェッ!てなって、やばい、靴落ちた、どうしよう!って固まってたら、スカートの下全部丸見えで。(笑)

K:やっばーーい(笑)

H:しかもその靴おじさんがひろってくれて。(笑)最ッ悪(笑)

K:ああもう史上最強だね。(笑)(笑)

最後は即興クロスメディアポーズ

くまさんもほしさんも、衝撃な「恥めまして。」の顔を見せてくれましたね!
大傑作でした。👏

くまさんは私Lucaと同じ日に入社した唯一の同期でもあります。
入社日以来、会えていなかったので、この機会に笑顔でお仕事されている様子を見れて嬉しかったです。✨


ほしさんは初めてお会いしたのにも関わらず、最初から笑顔で歓迎してくださり新宿スタジオにずっと居座りたい気持ちにさせられました。まさかのスマホが私とお揃いで、それだけで盛り上がっちゃいました。(笑)

今回の「恥めまして。」を最高に盛り上げてくださったほしさん、くまさん。本当にありがとうございました!!
次はどんな企画をお二人にもちかけようか、今から企んでおきます😀(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です