【社長の四方山話】イノベーション 2

先週は、上場企業の決算発表が多い週でした。そんな中、円安の影響で輸出や海外売上比率の高い企業の好業績が目立ちました。
海外事業の成功はそう簡単ではありませんが、円安が進み、国内市場が縮小していくことを考えると、成長をするためには今の段階でも海外に目を向ける必要があると思っています。
クロスメディアグループで行っている海外事業は、書籍版権の輸出入とZEROGYMサンパウロ店です。コロナ禍の収束を見据えて、版権の輸出やZEROGYMの海外展開(オンライン・オフライン)のレベルアップを考えていきたいと思っています。
そのために、先ずは自分の英語力のレベルアップが必要なので、飲みに行く時間を英語学習に当てようと思っている最近ですが、こちらもそう簡単ではありません……

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。